野草図鑑87~オオイヌノフグリ

オオイヌノフグリ
科目 オオバコ科
生活 越年草
花期 1月~4月
花色
草丈 10~20㎝
場所 路傍や畑の畦道など。特に、湿ったところで多く見られる
特徴 秋に芽を出して他の植物が繁茂しない冬に横に広がって育ち、早春に多数の花をつけ、春の終わりには枯れてしまう。花の色は青く、紫色の筋が入っている。 正面から見ると花びらが4弁に分かれているように見えるが、後ろから見ると1つにつながった合弁花である。

属名の Veronica は聖者ベロニカに捧げられた名である。 種小名の persica は「ペルシャの」という意味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です