今日の散歩道
今日の散歩道(2024/02/15)~大阪城の春

    急ぎの用事が出来て大阪市へ、一時的に青空が拡がったので大阪城に足を延ばし梅園の見物。 だだっ広い大阪城公園には、横断中央道にロードトレインが運行(大人400円 子供200円)。 淀君と秀頼が最後を迎えた場所のすぐ […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(一覧:早見表)

「HARUOの今日の散歩道」一覧 1:[1ページ目]今日の散歩道 | 野草図鑑(筆者自己紹介~3月~4月) 2:[2ページ目] 今日の散歩道 | 野草図鑑(3月) 3:[3ページ目] 今日の散歩道 | 野草図鑑(3月) […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(筆者自己紹介)

  「今日の散歩道」(筆者自己紹介) 私は昭和23年(1948年)、奈良県南部(現在の五條市)、のどかな田園地帯で誕生。 生家の近くを吉野川(和歌山県では、紀ノ川と呼ばれる)が流れ、幼少時の夏場は友達と川餓鬼になって魚を […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(2023/04/05)~春爛漫(最終講)

奈良・三重県境をドライブ散策してきました、この地域は近畿でも奥深い森林域で、 公共交通機関で行くには大変不便な場所、コンビニ店舗等は一切有りません。 関西人でも不案内の人が多い場所、今回巡った内、花の2カ所を紹介します。 […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(2023/04/04)~ショウジョウバカマ

かなり高地にある山地の湿った谷川沿いで登山途中で目にした方がいると思います、その上に生活圏の人里周辺までの半日陰の場所に、広く分布する植物で、ユリ科の多年草です。 春のこの時期に花を付けますが、その花色は紫色 薄紅色 ピ […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(2023/04/03)~カキドオシ

じっくり眺めると小さいながらも可憐な花です、薄い紫青色で、春のこの時期に唇形をした花をつけ始めます。 花の時期が終わる頃に合わせて、長い蔓枝を伸ばして成長することから、「垣根を通して伸びる」と言う事で「カキドオシ」との名 […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(2023/04/02)~ナヨクサフジ(弱草藤)

長年に亘って、草姿が余りにも良く似ているので、カラスノエンドウだと混同して認識していました。 葉っぱと花穂が、フジに似ている事が、この名前の由来となって居ます。この植物は、マメ科ソラマメ属のツル性の多年草で、原産地はヨー […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(2023/04/01)~アミガサユリ(網笠百合)

半日陰で湿気の多い土地の草むらで、「アミガサユリ」が、ひっそりと花をつけていました。 この植物は、中国東部の高原地域を原産地とする、ユリ科の多年草です。 中国では古くから薬用向けに栽培されており、乾燥させた球根(鱗茎)は […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(2023/03/31)~ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)

草むらで見つけた「ヒメオドリコソウ」、これはシソ科の多年草で、花の輪生している姿が、花笠を被って踊っている「踊り子」に見えることで、付いた名前です。 ヨーロッパが原産で明治中期に渡来したものですが、帰化植物となって本州の […]

続きを読む
今日の散歩道
今日の散歩道(2023/03/30)~ニワウメ

近所の旧家の庭で、偶然目にした「ニワウメ」の樹、奈良の生家では庭石の周りに植わっていて、梅雨前にはユスラウメに似た、光沢のある赤い実が熟するのを、子供の頃は待ちかねたものです。 サクランボ位の大きさの実は、甘酸っぱく美味 […]

続きを読む